株投資・システム環境・資格に関するブログを目指します。
 
<< そろそろ身近に景気回復を感じたい・・・ | main | 息抜き@表参道 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2010.12.06 Monday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
ウィルス対策してますか? ...(3) 小泉ウィ○ス
読売新聞によれば、連続している情報流出対策で、外務・総務両省は、職員による私物パソコンの業務使用を原則禁止するそうです。先日、流出騒ぎのあった愛媛県警でも、全職員にファイル交換ソフト(ウィ○ー)の禁止、公的データの持ち出し禁止を発表しました。あと、幹部が自宅訪問チェックもするらしいです。いまさら感のある処置ですし、自宅訪問ってなんですか? (笑)

知識がないというのは、恐ろしく技術者の感覚からみたら相当ポイントがずれていますね。職員・社員の危機管理の甘さが主な原因で、どういう事実があって、どんな被害にあうのかを認識させる教育が必要なのです。とても簡単なことですが、できていない会社が多いということですね。

健全な会社であれば、情報を持ち出せない対策をしています。さらに進んでいるインターネットを生業とする情報系会社であれば社員の自宅PCの台数確認と、ウィルスソフトの個人PCへの配布等の取り組みを実施しています。(→どんな対策をしても穴はありますので、最後の防御ラインですね)

さて、まえふりが長くなりましたが、また新しい新種のウィ○スが登場しましたので、警告します。

通称「小泉ウィ○ス」です。

こいつに感染すると65秒おきに某掲示板の○○板の一番上のスレッドにとある「過激な○人予告宣言」を自分のリモートホストを暴露する署名で書き込みます。まぁ、簡単にいうと、自らファイル交換ソフト(ウィ○ー)を使っていることを全世界に「捕まえてくれ」と宣言する形になります。

今回も、マイクロソフトの駆除ツールでは防御できません悪意のあるソフトウェアの削除ツール (割と古いものにしか対応してません)

毎日安心したい方は、ウィ○ス対策ソフトで自己を防衛しましょう。着メロキャンペーン 120*60vb26dl_ani120_60
インターネットセキュリティスイートウイルスセキュリティ

ぶっちゃけ、現時点においてウィ○ス対策ソフトでは対策できてません。
自己防衛に努めましょう

↓↓是非クリックお願いします↓↓
人気blogランキングへ
【2006.03.12 Sunday 11:28】 author : Tak
| パソコン | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2010.12.06 Monday 11:28】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kjs.jugem.jp/trackback/64
トラックバック